英会話教材「ラジオ英会話」口コミや評判からメリットを知ろう!

英会話教材「ラジオ英会話」口コミや評判からメリットを知ろう!

もっと身近に、安くて効率的な学習ができる方法があるんです。まずはNHKラジオ「ラジオ英会話」について、その特徴などを説明します。それから実際に利用した人たちの口コミを見ながらメリットとデメリットをまとめてみることにします。英会話を習いたいけれど時間が無い、お金がないという人も、ぜひ参考にしてくださいね!

効率的な英語学習といえば英会話スクールに通うこと、自宅でマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話、時間とお金があったら海外留学などを思い浮かべますよね。しかし忙しい生活を送っていたり、高額の費用が払えないという理由でなかなか英語学習に踏み出せないという人もいます。しかし実はもっと身近に、安くて効率的な学習ができる方法があるんです。それがズバリ!NHKラジオの「ラジオ英会話」です。

「ラジオ英会話で本当に英語が話せるようになるのか?」と疑問に思う人もいるかもしれませんね。確かに多くの人がチャレンジしては挫折していった経験があるかもしれません。しかし、このラジオ英会話を利用してTOEICのスコアアップに成功した人、英語が話せるようになったという人もいるんです。今回はこのNHKラジオの「ラジオ英会話」について調べてみました。

NHKラジオ「ラジオ英会話」の基礎情報

www.flickr.com

NHKラジオ「ラジオ英会話」とは

NHKラジオ「ラジオ英会話」はNHKがラジオで行う15分間の英会話講座です。ラジオでの英会話講座の歴史は非常に長く、1925年に東京放送局から岡倉由三郎講師による「英語講座」が放送されていたといわれています。特に1946年2月に始まった「英語会話」は平川唯一講師の巧みな話術や動揺「証城寺の狸囃子」に「Come,Come,Everybody…」の歌詞を載せて多くの人の心を掴みました。

その後「ラジオ英会話」という名前に変更し、最近まで約10年にわたり遠山顕講師が担当していましたが、2018年から「ハートで感じる英文法」や「一億人の英文法」などの著書で知られる大西泰斗講師に代わって話題になっています。また共演する外国人講師も、アルバイト講師ではなく一流の英語講師が採用されているので、レベルの高い講師陣のレッスンを受けられるということができます。

放送時間

月曜から金曜の平日6:45~7:00 再放送は同日月曜〜金曜の0:25~0:40、21:45~22:00

です。また日曜日の16:30~17:45に月〜金曜の再放送を聴くことができます。またインターネット上でストリーミング再生ができるので、ラジオ講座ではありますが自由度が高いということがいえます。

NHKラジオ「ラジオ英会話」の特徴

1.超一流の講師の講座が受けられる 今までの遠山顕講師もそうでしたが、2018年から担当になった大西泰斗講師も英語業界では知らない人がいない超一流の講師です。また大西泰斗講師とコンビを組むPaul Chris McVay講師もオックスフォード大学でMA(Modern Languages修士号)を取得しその後も語学教育に携わる一流の講師で、大西泰斗講師との共著が多数あります。

大西泰斗講師は番組を担当するにあたって、「英語を話したいが達成できた人はごく限られて」いることに触れ、その原因として「基礎ができていない、基礎が実践につながっていない」ことを指摘しています。そしてこの問題を解決するために「話すための英語文法」を解説していくと言っています。日本人が抱える英語教育の問題点と解決法を熟知した超一流の講師の助けによって、すでに持っている能力を爆発的に開花させることができることを期待できます。

2.1日15分で無理なく続けられる 英語学習が続かない理由のひとつに、学業や仕事で忙しくて時間がなかなか取れないということが挙げられます。NHKラジオ「ラジオ英会話」は平日の15分だけなので、時間が無いという人でも気軽に始めることができ、無理なく続けることが可能です。朝のリアルタイムみ出社前の朝食の時間とあわせて勉強することができます。聞き逃したとしても昼休みの時間帯と帰宅後の時間帯に再放送があるので安心です。

またNHKラジオのホームページから1週間分の放送をストリーミング再生できるので、時間的に自由度が高く、個々の生活スタイルに合わせた勉強時間の確保が可能です。もちろん、いつでも聴き直せると油断していると、学習が滞ってしまうことがあるので、できればリアルタイムで聴く習慣を身に着けることをおすすめします。

3.最強のコストパフォーマンス NHKラジオ「ラジオ英会話」の最大の特徴は、他の英語学習方法に比べて非常にコストパフォーマンスが高いということです。英会話教室に通うと何万円もの月謝を払わなければなりませんし、比較的安価なオンライン英会話も月額は安くても5,000円台はします。しかしNHKラジオ「ラジオ英会話」の場合はラジオを聴くことができれば毎月のテキストを購入するだけです。テキストも書店やインターネットで432円で購入できます。

つまり月額500円以内で超一流講師の15分のレッスンを平日毎日受講することができます。日本のトップ英語講師の講座を普通に受けたら何十万円もかかるところですが、NHKラジオ「ラジオ英会話」は講座料が実質無料なので最強のコストパフォーマンスだということができるでしょう。

NHKラジオ「ラジオ英会話」を効果的に利用するコツ

Step 1, Step 2, Step 3 - the ladder to success

もちろん毎日15分の講座をただ聞いているだけで英会話が出来るようになるわけではありません。実際にラジオ英会話を長年続けていながら、一向に英語力がアップしていないという人も多くいます。実はラジオ英会話で英語力をアップさせるためにはいくつかのコツがあるんです。

1.続ける決意 とにかく一番大切なのは続けるということです。そしてこれが一番難しい…。そこでおすすめなのが、前述のとおりリアルタイムで聴くことです。平日の朝、昼、夜の3回聴くことができるので、自分で決めた時間は意地でも死守する覚悟で臨むようにしましょう。日曜日の再放送やストリーミングがあると思って後回しにすると、結局聴けなかったということになってしまいがちです。1日最低15分は必ず確保しましょう。

2.ダイアローグを音読暗唱する 15分の講座を聴いて理解できても、実際に話すことができるかというとそれは別の話です。ダイアローグの文を自分で言えるかどうかをしっかりと吟味する必要があります。そして考えなければ言えないような文があれば、それを音読暗唱します。ラジオ英会話学習方法ガイダンスの中には「会話の基本は、考えずに使える文をいくつ知っているかに依存します」とあります。

また「英文はとにかく覚えて実際に口から出して練習することが大切です」ともあります。それで、15分の講義のほかに、ダイアローグを音読暗唱する時間を取り分ける必要があります。ながながと時間をかける必要はないので、集中力が切れないように10分くらいでもいいのでダイアローグを音読暗唱できるようにしましょう。

3.スキマ時間を使って復習 スキマ時間を使ってダイアローグを思い出すようにしましょう。学習したことを忘れてしまうのは普通のことです。だからこそ、思い出すために時間を使うことが大切になってきます。ダイアローグを復習する程度のスキマ時間はきっと見つかるはずです。通勤・通学の時の移動時間、家事をしているとき、待ち時間などを有効に使うようにしましょう。

NHKラジオ「ラジオ英会話」の評判

REPUTATION Popular Ranking Honor Reputation management Branding Concept

NHKラジオ「ラジオ英会話」利用者の口コミ

「NHKのラジオ英会話は講師の方が英会話の基本的なフレーズなどを丁寧に解説してくれるのでとても勉強になります。15分だけなので無理なく時間を確保することができますし、テキストも500円払えばお釣りがくるので家計にもとてもやさしいです。人に言われてやることではないので最初は自己鍛錬が必要でしたが、習慣になれば苦にならずに続けていくことができます。」

「教材はテキストだけなのでとても安上がりで気軽に始めることができます。ラジオ英会話は英検2級くらいのレベルがあればそれほど難しくないので、テキストを使わないで聴くだけの勉強法もおすすめですよ。わたしは放送を聴いて文章を書きとる練習を毎日したので、リスニングをかなり鍛えることができました。TOEICのテストでもリスニングはほぼ満点だったので、効果があったと言えます。」

「とにかく安いのがポイントですね。英会話スクールやインターネットを使ったオンライン英会話も考えたのですが、やはり費用と時間の面でハードルが高く、気軽に始められるラジオ英会話にしました。番組もかなりカジュアルな感じで堅苦しくないので楽しく受講することができています。レベルも値段の割にはかなり高く、まじめに続ければそれなりの英語力アップが期待できそうです。」

「独学で英語学習をしている人にとって欠かすことのできないのがラジオ英会話です。15分だけの講義ですが、内容は濃くて、その後の復習などをしっかりとすれば本当に英語力が上がります。今回は10年ぶりに講師が変更して、あの有名な大西泰斗講師になったのでさらに放送が楽しみになりました。」

「ラジオ英会話は基本的に自分のやる気次第で続けるものなので、わたしのようなナマケモノには難しいです。いつでも聴けると思って後回しにしてしまい、わずか15分でさえ確保できないという始末。やっぱりそれなりの金額を払ったり、決まった時間にマンツーマンレッスンなどを受けたほうがわたしにとっては程よいプレッシャーを自分自身にかけられるのでいいと思いました。残念ながらラジオ英会話のテキストはほとんど使わずにしまってあります。」

「とにかく続けるのが大切な講座です。何か目標をもって学習していれば毎日続けられるのでしょうが、ただ何となく聴いて英語の勉強をしている程度だと、15分であろうと毎日聴くのは苦痛になってしまいます。講座そのものは良く出来ていると思いますが、時間などの面で自己管理がしっかりとできていないと続けるのが難しいと思います。」

「大西泰斗先生は楽しくてわかりやすいレッスンをしてくれますね。英語教育の業界ではとても有名な先生だと聞いています。また大西先生のおかげで英語の苦手意識を克服したという人がたくさんいるみたいですね。わたしも英会話の勉強を長く続けているのですが、最近壁にぶつかっているような気がするので、この機会に基礎をしっかりと固めて壁を乗り越えたいと思います。」

ラジオ英会話のメリット&デメリット

口コミからわかるNHKラジオ「ラジオ英会話」のメリット

Businessman offer positive thing (such as profit, benefits, development, CSR) represented by plus sign.

費用と時間の面で、気軽に始めて続けることができるのがラジオ英会話のメリットだということが分かります。ラジオを聴くことさえできればテキストは毎月500円以内で購入することができます。中にはテキストなしで講義だけを聴いて英語学習をしているという人もいました。ある程度の英語力がある人にとってはそれでも効果があるようです。なにかとお金がかかる英語学習ですが、ラジオ英会話だと費用の面では心配いらないですね。

とにかく安くて気軽に始められるラジオ英会話ですが、その質の高さも評判が高いものになっています。とにかく講師が超一流であるということがメリットです。専門家の解説を聴きながら、やはり超一流の外国人講師の発音を聴くこともできるので、プログラムの質そのものはかなり高いということができます。特に、今回から講師になった大西泰斗講師に対する期待は非常に大きいようです。

どんな学習でも、効果が無ければ意味はありません。その点でNHKラジオ「ラジオ英会話」を使って英語力がアップしたという口コミがあるのも注目できます。なかにはリスニングを鍛えてTOEICのリスニングがほぼ満点だったという人もいました。TOEICなどのテスト対策や英会話上達に実際に効果があることもわかっているので、利用する価値はあるということができます。しっかりと活用法を把握したうえで利用するようにしましょう。

口コミからわかるNHKラジオ「ラジオ英会話」のデメリット

Cute portrayal of a range of different emotions

安くて手軽に始められる反面、継続させるのが難しいと感じる人が多くいました。誰から言われるわけでもないので、自分で積極的に英語学習時間を確保する努力をしないと、いつの間にか聴き逃してしまうことになってしまいます。たかが15分ですが、しっかりと目標を持っていないと継続させるのが難しいのがデメリットです。

また、長年聴いているけれどもなかなか英語力は上達していないという人も多くいるようです。中には自己満足程度にラジオ英会話を聴いている人もいるくらいです。ただこの点は、ネット上で何人かの人が指摘していますが、学習方法に問題がありそうです。1日15分だけをただ聴いただけで英語力がアップするはずはありません。ダイアローグの音読暗唱や、スキマ時間を使って復習したりして、それなりに自主的に学習する必要があります。

それで、1日15分だけ聴いていれば英語力がアップすると勘違いして始めるとがっかりすることになるでしょう。

NHKラジオ「ラジオ英会話」はこんな人におすすめ!

英語学習はしたいけれど、高額なレッスン料を払うことができないという人にはおすすめです。テキストだけの購入で1日15分の受講ができます。音読暗唱や復習の時間を自分でしっかりと取ることによって英語力を実際にアップさせることもできるので、安いからといって侮ることはできません。また時間が無いという人にもおすすめです。放送時間に15分の確保さえできれば、あとはスキマ時間をうまく利用して確実に英語学習を進めていくことができます。

独学が得意だという人にもおすすめです。効果がでるかどうかは結局のところ自分次第です。学習時間の確保、モチベーションの維持などができる人は、高いお金を払って教材を購入しなくても、ラジオ講座でしっかりと英語学習をすることが可能です。ちなみにラジオ英語は中級レベルくらいの英語力がある人に向いているようです。初心者や基礎からやりたいという人はNHKラジオ「基礎英語」を聴くことをおすすめします。

まとめ

英会話教材・NHKラジオ「ラジオ英会話」について調べてみましたが、いかがでしたか?ラジオ講座で本当に英語力がアップするのか、私自身疑問に思っていたので、評価が高かったのが意外でした。このラジオ英会話で英語力をアップさせた人は、学習法のコツを掴んでいた人だと言えるでしょう。コツを掴んで継続的に学習すれば英語力をしっかりと伸ばすことができそうです。

少しでも興味がある人はぜひ試してみることをおすすめします。テキストも安価で購入できるので、合っていないと思ったら他の方法に切り替えることができるでしょう。コストを抑えて英会話を学習したいと思っている人はぜひ参考にしてください!

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事