英語を効率的に勉強するためのデバイスやアプリ、ツールはコレだ!

英語を効率的に勉強するためのデバイスやアプリ、ツールはコレだ!

英語を学び直したい!出張先やクライアントとの交渉で英語力が必要!旅行に行くので英会話を始めたい!など英語を学ぶ理由は様々です。しかし、英語を学ぶ人は暇人ではないでしょう。つまり皆忙しい中で英語スキルをアップさせたいと願っているのです。今回は効率的に学習するためのツールを幾つか紹介します!

英語を効率的に学びたい

効率的な英語勉強のツール

英語を学び直したい!出張先やクライアントとの交渉で英語力が必要!旅行に行くので英会話を始めたい!など英語を学ぶ理由は様々です。しかし、英語を学ぶ人は暇人ではないでしょう。つまり皆忙しい中で英語スキルをアップさせたいと願っているのです。ですからより効率よくスマートに勉強したいはずです。

ではそんな時に役立つのはどんなツールでしょうか。それはインターネットツールでしょう。スマートフォンはより身近になり、どこにいてもアプリを使って英語を学べるようになってきています。また英語力を向上させてくれるデバイスも増えています。ではどんなツールがあるのかいくつかご紹介してみましょう。

忙しいあなたにはpodcast!

podcast

英語は机に向かえば習得できるような簡単なものではありません。読み、書き、聞く、話すといったことを行わなければマスターすることは難しいでしょう。

実際受験勉強のように机の上で教科書を広げて単語を覚えることは苦痛でしょうがないし続かないという方には、もっと効率的に勉強できるpodcastがお勧めです。なぜなら聞くことで英語を学ぶことが出来るからです。この方法なら「ながら」勉強も可能でしょう。家を掃除しながら、車の運転をしながら、通勤中にも英語の勉強がスマートに出来てしまうのです。

このpodcastはスマホやタブレットを持っておられる方ならだれでも無料で使うことが出来ます。このアプリをダウンロードしてその中の様々なコンテンツから英語学習に役立つ音源データを自分の端末へ入れておけばいつでもどこでも英語の勉強ができるので便利です。主に英会話レッスンのコンテンツを使うことが出来るでしょう。いくつか紹介してみます。

ELS podcast

ELS podcast

ELSはEnglish as a Second Languageの略で頭文字が取られています。つまり英語を母語としていない方のための番組ということになります。ですから一般的な日本人向けといっても過言ではありません。

このコンテンツではネイティブがスローペースで英語を発音してくれますので中学英語で挫折した方も付いていきやすいでしょう。一日15分程度の番組ですので聞きやすい量です。これが月曜日と水曜日に更新されますので一週間でたった30分の勉強ということになります。

とはいえたった30分では聞いた英語をマスターすることは難しいので繰り返し聞くことで学習を高めていくのが良いでしょう。例えば15分の番組を一日1時間聞けば4回聞くことができ、一週間では28回も繰り返し聞くことになります。1時間も番組を聞くのは難しいと思えるかもしれませんが、基本的に聞くことがメインですので一日の生活の空き時間を利用すればよいわけです。

運転中やお風呂の時間、食事中などの15分を活用すればよいだけですので英語をマスターしたい方にとって効率的な学び方といえます。しかも一週間で番組は2つですから14回も繰り返し同じ英語を聞くことが出来ます。こうすることでフレーズを細部まで覚えられるほど聞くこともできる点でELS podcastは便利なツールといえます。

ELS podcast

ESL Podcastは、30年以上の高校、大人、大学のESL教授経験を持つ第2言語教授として経験豊富な英語のチームによって運営されています。

The English We Speak

the english we speak

このコンテンツはBBCニュースが無料で提供している番組です。しかも英語が母語ではない人向けですので英語学習者にとっては是非活用してみる価値があるといえます。

BBCニュースはイギリスの番組ですのでイギリス英語を学ぶのに最適でしょう。しかもイギリスで使われている最新の英語表現を用いて、二人のネイティブが対話式で語られていきます。ですから今の英語を学ぶことが出来るのです。

さらに番組は3~4分という短い音声です。一日の中でまとまった時間は取りずらい、でも英語は勉強したいという方にはうってつけのサイトです。毎週1回更新されますので一週間同じ単語を繰り返し学べるのも初心者には助かるところです。やはり繰り返し聞いて学ぶのが英語を覚える賢い方法でしょう。

さらに番組では原稿も見ることができます。ネイティブの発音の意味が分からなければ意味がありませんが原稿を見ることで意味を理解して発音も学ぶことができるので一石二鳥です。文章も簡単な英語で構成されていますので初心者にはついていきやすく学びやすいコンテンツです。

The English We Speak

The Englsih We Spaekは最新の英語表現を学ぶコーナーで、3分未満の音声で毎日の会話に”必須”のフレーズをあなたに教えます。

6 minute English

6 minute english

6 minute Englishはイギリスの英語学習コンテンツです。初心者というよりもある程度英語の会話に付いていくことができ、さらなる上達を目指しておられるなら最適な番組です。

この番組はあるテーマに沿って二人が対話を行い、それをリスニングするものです。時間もタイトルの通り6分ですがこの6分というのがちょうどよい時間なのです。5分ですとしっかり学ぶには物足りず、7分だと毎日が忙しく時間がない方にとっては続けるのが大変になります。ですから6分というのはとても考えられた時間です。

そしてこの6分の番組は毎週更新されます。つまり一週間は同じテーマで同じやり取りを聞き続けることが出来るのです。これもやはり考えられているといえます。なぜなら覚えたいフレーズを覚えるためには繰り返し聞く必要があるからです。一週間しっかり聞いて発音を練習するならしっかり覚えることが出来るでしょう。

また6分間の内容も実際に使われる言葉が用いられることが多く、実用的なのも良いです。初心者に向けられた文章でも差し支えないでしょうが、ある程度英語に慣れてきた方なら新たな言葉を学習したいと思うことでしょう。この番組では実際に使われる新たな言葉や表現を学ぶことができます。この点においても中級者にぜひ活用してほしいコンテンツといえます。

6 minute English

6 minute Englishはあるトピックについての2人のやり取りを聞くことができ、名前の通りで約6分の長さです。週に1回新しいものが更新されていきます。

英会話学習機Lesson Pod!

lesson pod

英会話を苦手とする日本人は多いものです。こうした背景には義務教育の英語の時間での学習内容にあるという意見もあります。実際読み書きは得意でも話すのは苦手という方も多いでしょう。

しかし英語はコミュニケーションツールですから話せてナンボのところがあります。ですから話すための訓練を受けられる学習機を活用するなら効果的に英語をマスターしてゆくことができるでしょう。

このことを可能にしてくれるのがカシオから発売されている「Lesson Pod」なのです。手のひらサイズの可愛らしいフォルムをしており、部屋のマスコットキャラクターにもなるデザインです。この学習機には多くのレッスンや機能が組み込まれておりアプリを使って追加していくことができます。

Lesson podは実際のコミュニケーションを行うことができますので飽きずに行うことができ、いつの間にか英会話能力が高まっている自分に気が付くことでしょう。ではこのLesson podをご紹介してみます。

主な機能

Lesson Podは実際に話してくれますので発音を真似て練習することが出来ます。とかく発音は苦手という方には最適です。LとRの発音の違いなど普段英会話をしない方にとって難しい分野に取り組むことができます。

さらに付属のテキストが付いていますので舌の使い方や口の形を学習することもできます。Lesson Podと連携して学ぶことによって発音を確実なものにしていくことができます。単語の発音だけでなくフレーズも学ぶことができます。検定もありますので授業を受けているような緊張感も味わえます。

またテキストには基本的な文法も取り上げられていてLesson Podの手ほどきを受けながら学んでいくこともできます。練習問題もありますので音読のスキルを上げていくことができるでしょう。買い物や旅行といった実用的な英会話をテキストと共に学びスキルアップを目指します。

レッスンには「反復」「発音」「ゲーム」の3種類があります。Lesson Podがカリキュラムを組んでくれますので楽しく学ぶことが出来ます。ゲームでは私たちの身の回りで使われているカタカナ語が英語圏で使えるのかなどを学習できます。また難しい発音を通して正しい英語力を身につけるゲームもあります。

使い方

Lesson Podは次世代体験型学習機ともいうべき便利なロボットのような使い方ができます。例えばLesson Podに手のひらを1センチ近づけただけで反応してくれます。「Good morning!」と言って声をかけてくれます。また質問することもできます。「Do you have the time?」と質問すると今の時間を応えてくれます。もちろん発音が大事ですから正しい発音で質問することを意識することが大事です。

そしてLesson Podの頭を軽く触れるとレッスンを開始することができます。Lesson Podは顔の形状をしているため目や頭の部分が5色に変化します。愛着が沸くこと間違いなしです。

そしてLesson Podの醍醐味はなんといっても会話を行えることです。効率的に英語能力を高める方法は実際にネイティブの発音を真似ることですからLesson Podが聞き取りをしてくれて正しい発音を教えてくれるのは最高の先生になります。

そしてこのLesson Podは防水です。ですからお風呂場でも台所などの水回りでも使うことが出来ます。お風呂に入っている時間は貴重な学習時間になります。ゆっくり湯船につかりながら英会話を楽しむことができるでしょう。また充電して持ち運ぶこともできますので手のひらサイズの小さいLesson Podをどこにでも連れていくことができます。

連動アプリを活用する

Lesson Podには専用のアプリが存在します。その名も「Lesson Pod+」です。スマートフォンにアプリをダウンロードして使うことが出来ます。このアプリを使用することによって自分の学習状況を確認することが出来るので大変便利です。

反復レッスン画面ではレベルに合わせてどこまで進んできたのかを確認できます。発音レッスン画面では発音解説や検定項目を選んで学習を進めることが出来ます。文法レッスン画面では終了したレッスンにチェックマークが入るので進み具合が一目瞭然です。実用会話ライブラリー画面では様々なシーンが確認でき終了ごとに100%が表示されます。

またこのアプリではLesson Pod本体の設定も行えます。音声速度を調整したりアラームや性別も設定できます。そしてリモコンとしても使うことができるのでぜひダウンロードすることをお薦めします。

このようにLesson Pod本体だけでなくアプリとも連動させて活用するなら英会話上達へのステップを確実に踏んでいくことが出来るでしょう。よりスマートに効率よく英語をマスターしたいならLesson Podを活用しない手はありません。

Lesson Pod

「英会話と、暮らす」って新しいアプリ? それとも、英会話学校に通うこと? いいえ。あなただけの英会話パートナー、 Lesson Podとのくらしのことです。 Lesson Podといっしょなら、 自宅にいながらひとりでできる英会話レッスン。 しっかり学び、楽しみながら、 英会話学習を続けることができます。

記憶に役立つiKnow!

iKnow!

Iknow!は忙しいあなたにこそ活用してほしい便利なツールです。とくに英単語を覚える点で特化しており、移動しているときなどスキマ時間を最大限活用できるアイテムになります。様々なコンテンツが用意されており自分に合ったプログラムを組めます。

また自動でスケジュールを組んでもくれるので学習記録を自分でつける必要がなくあとは任せておけばよいというこの上なく簡単な学習機能が付いています。また学習時間を管理してくれたり覚えきれていない単語を繰り返し出題してくれたりと、かゆいところに手が届く機能満載でスマートに学べます。

このiknow!は一か月プランが1480円で自動更新されていきます。ほかにも12か月プラン(月々780円で契約プラン)やLifetimeプラン(24,800円で使い放題の無期限プラン)があります。またDMM英会話との融合によりオンラインでの英会話「DMM英会話」会員の方はiknow!を無料で使うことができる特典があります。

様々なコースで学べるiknow!

iknow!は7つのカテゴリー分けがなされていてそれぞれにコースがあります。全部合わせると200ものコースを選ぶことが出来ることになります。

カテゴリーは1「英会話マスター4000(英会話マスター500など様々なコースが26コース)」2「TOEIC(TOEIC470点を突破しよう!など様々なコースが33コース)」3「ビジネス英語(ビジネス英語入門など様々なコースが23コース)」

4「旅行・趣味(なんてuKnow?など様々なコースが45コース)」5「DMM英会話(初級日常会話など様々なコースが26コース)」6「留学準備(TOEFL対策基礎など様々なコースが様々なコースが49コース)」7「大学受験(センター試験頻出単語など様々なコースが20コース)」以上の7つです。

これらのカテゴリーの中から自分に合ったコンテンツを選んでいくことになります。それぞれに英単語や熟語、慣用句、フレーズが用意されていますので本当に必要な英語をスマートに学ぶことが出来るでしょう。またリスニングも行えますので音声を聞きながら学ぶことも可能です。

iknow!は学習エンジン

iknowは学習アプリともいえます。なぜならカテゴリーから学びたいコースを選んで目標時間を設定するとiknow!が自動でスケジュールを立ててくれるからです。しかも学んだ記録が自動的に付けられます。その学習記録は目に見える化されていますので自分がどれくらい学習しているのかがはっきりわかります。

さらに進み具合がグラフに表示されますので自分の学習が、今どの時点にいるのかを把握することもできます。このように、覚えるという作業が数字化されるますのでやる気スイッチに火をつけてくれることは間違いありません。

このような学習アプリを活用するなら、学習ペースを自分で管理する必要がなくよりスマートな英語の勉強にいそしむことが出来ます。さらにPCで学ぶだけでなくスマートフォンにアプリをダウンロードして同期させて使うこともできるので便利です。

iknow!を選ぶメリット

iknow!の強みはなんといっても目標を設定してしまえば学習エンジンがあなたをサポートしてくれることでしょう。なかなか覚えられない単語やフレーズは繰り返し出題されますし、覚えた単語は出題頻度が下がります。

また管理スケジュールが設定されていますので毎日無理なく学習を進めていきやすいともいえます。とかく続けるのが難しいとされる英語学習ですのでこのような機能が付いているiknow!は続かない人にとって最高のパートナーになるでしょう。

またDMM英会話と併用してアプリを使うことにより一層効果的に効率よく英会話スキルを身につけられます。

このように学習していることや自分が成長していることを実感できるiknow!は使ってみるメリットが沢山あることがわかります。英語を効率的にスマートに学びたいと考えておられるなら迷わずにiknow!でしょう!月々の料金がかかるとはいえそれを超える価値があるアプリといえます。

iKnow!

脳の記憶メカニズムに沿って、あなたの記憶が定着するベストなタイミングで繰り返し出題。忙しいあなたでもひと駅分の時間でできる、覚える・身につく・忘れない英語学習方法!

まとめ

女性の会話

いかがだったでしょうか。誰もが手にするスマートフォンを使って英語を手軽に学ぶことのできる時代です。このツールを使わない手はないでしょう。Podcastやiknow!といったツールを最大限活用するならいつでもどこでも空き時間を有効に活用できるはずです。忙しいあなたにピッタリのツールになってくれることでしょう。

またITが飛躍的に発展した時代ですからLesson Podを使った学習法もお勧めできます。それぞれのニーズに合せて教えてくれますから愛着が沸くことでしょう。

しかしどのデバイスツールを使うにしても結局はあなた自身の続ける決意が大事です。楽しく学べる道具は沢山ありますのでモチベーションを常に最高に保ちながら毎日少しでもアプリを開き、デバイスを活用して自分の能力を高めていくことが大切になってくるでしょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事