秋葉原周辺でおすすめしたい効果のある英会話スクール8選!!

秋葉原周辺でおすすめしたい効果のある英会話スクール8選!!

秋葉原といえばおたくの街といったイメージがありますよね。実は秋葉原の英会話スクールは、従来の英会話スクールとは一味違う個性的で面白いスクールも多いんです。今回は秋葉原で効果がある個性的な英会話スクールを紹介していきます!

秋葉原で英会話を学ぼう!

女性

秋葉原にあるおすすめの英会話スクールを紹介したいと思います。

秋葉原といえばおたくの街といったイメージがありますよね。実は秋葉原の英会話スクールも、従来の英会話スクールとは一味違う、特徴的なスクールが幾つかあります。街の雰囲気と同じように、個性的で面白いスクールです。

幾つかご紹介しますので、秋葉原で英会話スクールをお探しの方は、参考にしてみてください。

トライズ

トライズ

まず一番におすすめしたいのは、トライズです。

トライズは「1年で英語が身につく」「早ければ3ヶ月で英語圏で暮らせるようになる」と宣伝されています。新しい言語を身につけるのは並大抵のことではありませんから、本当にそんなことができるのか半信半疑でしたが、トライズの方針や勉強方法を理解すると、可能かもしれないと思うようになりました。

トライズとは

トライズは、元ソフトバンク社長の三木雄信という方が立ち上げた英会話スクールです。この方は元々、英会話は大の苦手でしたが、ソフトバンク入社後に必要に迫られ英語を猛勉強し、わずか1年で「英語で交渉できるレベル」に到達したそうです。最も効率の良い独自の勉強法を編み出し、見事にビジネスシーンで活躍できるレベルの英語を習得されています。

三木さん自身も、ほとんど英語が話せないところから勉強を始め、ビジネスシーンでも通用するレベルの英語を身に着けておられるので、英語を習得してく課程、効果的な勉強法をご存知です。ですので、同じように忙しく働きながら英語も身に着けたいという方に、最適な英語学習を提供することができるのです。

学習時間は1000時間

トライズでは、1年間で1000時間を英語学習にあてることになっています。1年間で1000時間ですので、1日にすると約3時間です。土日も含め毎日3時間、英語を学ぶ時間を作ることになります。毎日3時間勉強するのは、けっこうハードです。

どうして1000時間なのでしょうか。ある研究データによると、日本人が英語を習得するために必要なのは、2200時間だといわれています。多くの人はすでに学校教育で1000~1200時間の英語の授業を受けていますので、残りの1000時間をスクールの授業で補おうというわけです。

英語を習得して自由にコミュニケーションがとれるようになるためには、やはりある程度の「時間」と「勉強量」が必要になります。ですのでトライズでは、1年間に1000時間という勉強時間を課し、確実に「勉強時間」と「勉強量」を増やし、英語を習得できるようにしています。

1000時間、英語の勉強をすれば良いわけですが、もし3年間かけて英語を学ぶとなると、長期戦になりますのでモチベーションの維持が困難です。トライズでは、1年間だけ集中して英語を学ぶことで、モチベーションを維持し、一気に英語力をアップさせられるよう、学習プランが立てられています。

トライズでは、簡単に「短期で英語習得!」とは言わずに、「1年で1000時間勉強する」と言っています。普通は「短期間」「簡単に」と宣伝したくなりそうですが、トライズは堂々と1000時間を掲げています。この「1000時間」「勉強量」はトライズが特にこだわっている点です。トライズのカウンセリングの際に、さらに細かく説明してくれますので、聞いてみてもいいかもしれません。

日本人コンサルタント

トライズで英語学習のサポートをしてくれるのは、外国人ではなく、日本人です。ネイティブ講師から学ぶほうが、本場の英語を身につけられそうな気がしますが、なぜ日本人を講師として選んでいるのでしょうか?

もし、私たち日本人が、外国人に日本語を教えるとなると、系統立てて論理的に説明するのは意外と難しいのではないでしょうか。日本人にとって日本語は母国語であり、感覚的に話している部分が多いので、日本語の構造を説明したり、どうしてそうなるのか解説するのは難しいものです。まして、それを外国人相手に英語で伝えるとなると、さらに難しくなります。

同じように、ネイティブ講師は、もちろん英語をペラペラに話せますし、発音も完璧ですが、英語の習得の仕方や課程について教えるのは、かなりのスキルが必要になります。外国人講師の場合だと、まず母国語の英語の構造を学び直し、それを日本人に伝えるために流暢な日本語を習得しなけれなりません。日本語で、きちんと英語について説明できる外国人講師は、あまり多くはないでしょう。

日本人講師は、同じ日本人として、一から英語を学んできていますので、何が難しく感じるか、どう打破するか、課程を知っていますし、言語を効率よく習得する方法を論理的に理解しています。もちろん、日本語で分かりやすく解説することができます。ですので、コーチとして生徒をサポートする、という面では、日本人講師のほう良いということです。

それで、トライズでは英語を高いレベルでマスターした日本人が、コンサルとして生徒をサポートしています。

トライズは本当に質の高い英会話スクールです。今「英語を身につけたい」「良いスクールを探している」という方には、トライズがおすすめです。

トライズ

1年1000時間という圧倒的な学習時間と、専属コンサルタントによる徹底サポートで、短時間での英語習得を実現!

PROGRIT

PROGRIT

旧TOKKUN ENGLISHのPROGRITですが、2ヶ月という超短期間で英語力をアップさせる、英会話スクールです。

場所は神田にありますが、秋葉原から一駅ですし、なにより行く価値があるスクールですのでご紹介させてください。

講師の質が高い

PROGRITをおすすめする最大の理由は、「講師の質の高さ」と「英語コンサルの質の高さ」です。

PROGRITに在籍する講師は、かなり英語力が高いです。採用されている講師は、全員TOEIC900点以上、なおかつビジネス経験がある方のみです。講師の採用条件が高く設定されているので、講師によって英語力の差が大きいということはなく、確実に英語力の高い講師から学ぶことができます。

普通はTOEIC900点・英語でのビジネス経験ありという講師から学ぶ機会は、そんなにないと思います。PROGRITでは、確実にレベルの高い講師から英語を学ぶことができます。

受講期間が2カ月

PROGRITは受講期間が2カ月と、かなり短く設定されています。それは、「人が頑張れる期間は決まっている」からです。英語を1年間かけて勉強する!と決めても、本当に1年間頑張り続けられる人は少ないのではないでしょうか。モチベーションを維持するのは大変なことですし、期間が長くなればなるほど、それは難しくなります。

先にご紹介しましたトライズの場合は1年間でしたが、考え方は同じで2年3年と学ぶのではなく、比較的短い期限を設けて学習するのが効率が良いということでした。PROGRITの場合は、その期間がさらに短く2ヶ月となっています。

基本的に、誰でも「期限が決まっている」ほうが頑張れるものです。しっかりとモチベーションを維持し、集中的に学習するほうが効率が良いため、PROGRITでは学習時間が2カ月となっています。

受講コース

PROGRITには「ビジネス英会話コース」と「TOEICコース」の2種類があります。

ビジネス英会話コース

ビジネス英会話コースのなかでも2種類あり、「ベーシックコース」と「スタンダードコース」のどちらかを選ぶことができます。ベ-シックコースは2ヶ月で298.000円、スタンダードコースは2.5ヶ月で372.500円となっています。どちらも費用の中に、面談8回・確認テスト8回・オーダーメイドのカリキュラム作成・専属トレーナーによる毎日の英語コンサル・オンライン質問(回数無制限)・テキスト代が含まれています。

TOEICコース

TOEICコースも同じように「ベーシックコース」と「スタンダードコース」があります。それぞれの期間、料金はビジネス英会話コースと同じで、2カ月か2.5カ月、料金も298.000円か372.500円です。同じく、コース内容としては、面談・確認テスト・オーダーメイドのカリキュラム作成・専属トレーナーによる毎日の英語コンサル・オンライン質問(回数無制限)・テキストとなっています。

PROGRIT(旧TOKKUN ENGLISH)

英会話レッスンにも教材にも頼らない。専属コンサルタントの徹底的なサポートのもと、無駄のない2カ月であなたの英語力を圧倒的に伸ばします!

イングリッシュ・ビレッジ

イングリッシュビレッジ

コスパが高い

受講料がかなり抑えられる、格安スクールも人気です。とにかくコスパを重視するならイングリッシュビレッジがオススメです。学習効率の高いマンツーマンレッスンを、1回2100円で受けることができます。一般的にマンツーマンレッスンは最低でも3000円からの受講で、大手英会話教室の高いところだと8000円くらいになります。

イングリッシュ・ビレッジが格安でマンツーマンレッスンを提供できているのは、スクール運営にお金をかけていないからです。有名な女優さんを広告に起用しない分、費用を削減することができ、レッスン料も安くすることができます。

削減しているのは広告費だけですので、授業の質は大手と変わりありません。格安スクールは、大手英会話スクールと比較すると、半分以下の料金で受講することができるのに、レッスンの質や講師のレベルの高さは大手とほとんど差はありません。質の高いマンツーマンレッスンを、格安で受講したいと思ったら、このイングリッシュ・ビレッジがオススメです。

イングリッシュ・ビレッジ

イングリッシュビレッジは、コストパフォーマンス10年連続No.1の英会話スクールです。外国人講師による質の高い授業を、日常会話からビジネス英語まで個人のレベルに合わせたマンツーマンレッスンで1回2,100円から受講可能です。

GABA

GABA

大手スクールの一つであるGABAですが、秋葉原にもあります。大手スクールは、初心者でも通いやすいのが最大のメリットです。交通アクセスが良いのも魅力的ですし、大手という安心感もあります。

やはり、大手スクールですのでサービス全体の質が安定して良いです。レッスン方法、レッスン内容、予約システムの使いやすさは全く問題ありませんし、交通アクセスも便利な所にあります。

レッスン料金はちょっと高めで、イングリッシュビレッジが1回2,100円なのに対して、Gabaは5.000~8.000円くらいします。ですが、初めて英会話スクールに通うという方は、大手で安定したサービスが受けられるGABAが安心かもしれません。

GABA

オリコン顧客満足度ランキングで2年連続で1位を受賞のマンツーマン英会話!

パン屋の英会話教室LEON

パン屋の英会話教室LEON~東京・秋葉原

名前が印象的ですよね。「パン屋の」英会話教室ってどういうことでしょうか?パン屋の中にある英会話スクールかな?と思いましたが、そうでもないみたいです。

このスクールの創業者の方が横山LEONさんという方で、その方のご実家がパン屋さんだったため「パン屋の英会話教室LEON」になったようです。

肝心なスクールの中身ですが、こちらのスクールでは「実際に英語を話せるようになる」ことを目的とした学習プランが組まれます。最近流行りの「第二言語習得論」をもとに、学習が進められていきます。「第二言語習得論」なんて難しそうな感じがしますが、つまりは「外国語をどうやったら効率的に習得できるか」を研究する学問のことです。

できるだけ効率よく、早く英語を習得する方法を追求したスクールですので、日本にいながらも、英語力をぐんぐん伸ばせます。「英語を話せるようになりたい」方にオススメです。

パン屋の英会話教室LEON

東京・秋葉原「パン屋の英会話教室LEON(レオン)」。ニューヨーク留学を経験した校長が、受験英語やTOEIC、E-CATなど様々な方面から英語の指導を致します。短期間で習得したい個人レッスンも人気です。

イーミックス

イーミックス

イーミックスは気軽に英会話を楽しみたい人にオススメです。通常レッスンとフリートークがあります。まず通常レッスンでは会話に必要な知識をインプットして、すぐにフリートークでアウトプットするようになっています。

通常のレッスンも、プライベートレッスンとグループレッスンの2種類があります。グループレッスンの方も、最大4人までの少人数制ですので、自分が発言する機会をしっかり確保できます。

また、料金が安いのが魅力です。週1回のレッスンで月10,000円~ですので、1回あたり2,500円くらいです。イングリッシュビレッジの2,100円ほどではありませんが、それでも十分安いと思います。

さらに、定期的に国際交流パーティーやBBQイベントもあるようです。交友の幅を広げ、国際的な友達を作りやすい環境になってるのも魅力的です。英語初心者の方で、最初はできるだけコストを抑えて楽しみたいという方にはここがオススメです。

イーミックス

秋葉原・本八幡に教室を構えている初心者専門の英会話スクール イーミックスです。プライベートレッスンは1対1、グループレッスンは1対4人までの少人数制で懇切丁寧に教えています。 千葉県唯一に英会話喫茶も運営しています。

80’s Cafe

80’s Cafe

飲み物でも飲みながら楽しく英語を勉強したい、という方には、英会話カフェ「80’s Cafe」がオススメです。

秋葉原にある英会話カフェで、5日に一回くらいの頻度で開かれています。参加費(500円)とドリンク代(300円~)を合わせて1回1000円くらいで英会話を楽しむことができます。

ある程度英語の知識があり、すでに会話もできるという方は、こうした場を利用してどんどん話す機会を作るのがいいと思います。

英語は使えば使うほど、どんどん上達します。座学が苦手でも、たくさん話しているうちに自然と習得できちゃうものですので、お近くにお住まいであればぜひ通ってみてください。

同じように英語を勉強している人や、日本に興味がある外国人たちが集まってきているので、共通点も多くて会話が盛り上がると思います。新たな友達ができるかもしれませんし、英語の練習にもなります。

80’s Cafe

ネイティブや帰国子女のカフェスタッフ先生と楽しく語学や文化などを学べるカフェ。外国人にも大人気です。

ハロー先生ドットコム

ハロー先生ドットコム

わざわざスクールに通ってレッスンを受けるのは苦手だ、という方は、プライベートレッスンもおすすめです。

ハロー先生ドットコムでは、先生を探し、連絡をとって希望の場所でレッスンを受けることができます。スタバなどのカフェで個人的にレッスンを受けることができます。

このサイトには、英語の個人レッスンをできる先生がたくさん登録されています。ネイティブの先生から日本人まで、いろいろな方がいらっしゃいます。その中から自分に合いそうな先生を見つけて、連絡先を交換すれば、レッスンを受けることができます。レッスン場所は秋葉原のカフェや講師宅、自宅でもかまいません。

スクールに通うのは面倒という方や、講師を自分で選びたいという方、気軽に学びたいという方は、この「プライベートレッスン」スタイルもいいかもしれません。

ハロー先生ドットコム

お住まいのエリアで個人的な外国語の先生を自分で探すためのサイト。語学スクールを通さずカフェや自宅で低料金のマンツーマンレッスンが可能。

スクールの選び方

ビジネスで英語を使いたいという方は、ビジネスコースやTOEICコースのあるPROGRITや、集中的に英語を学ぶトライズがおすすめです。まずは英会話スクールを体験してみたいという方は大手のGABAがいいかもしれません。外国人との交流を楽しみたいという方はイーミックスや’80s Cafeでしょうか。

英会話スクールはたくさんあり、授業料や授業回数、授業内容も本当に様々です。それぞれ独自のメソッドや特徴もあります。どれくらいの「期間」で学びたいか、どんな「目的」や「スタンス」で学ぶか、どれくらいの「費用」をかけるかによって、スクールを絞っていくといいと思います。

スクールによっては無料体験やカウンセリングも受けることができますので、まずはサイトをチェックして、話を聞きに行ってみるのもいいかもしれません。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事