海外赴任する前に英語力を確実アップさせる英会話スクール8選!

海外赴任する前に英語力を確実アップさせる英会話スクール8選!

英語ができないのに急に海外赴任が決まってしまったら、不安になりますよね。最近はグローバル化が進んでいるので、英語ができるかできないかに関わらず、海外赴任が決まるというのは、誰にでも起こりうることです。今回は最短で英語力をアップさせるための「コーチング系」のスクールを調査しました!

海外赴任が決まってしまった。。

英会話

英語ができないのに急に海外赴任が決まってしまったら、不安になりますよね。海外に行ったら、コミュニケーションはすべて英語です。最近はグローバル化が進んでいるので、英語ができるかできないかに関わらず、海外赴任が決まるというのは、誰にでも起こりうることです。

海外に行くとなれば、どうにかして英語を使えるレベルにする必要があります。海外では目的地までたどり着くにも、必要なものを買うのにも、英語が話せなければなりません。また、何より取引先との会議や商談を英語で行わなければなりません。海外赴任後、生活のストレスを減らし、外国人相手に仕事ができるようにするため、今のうちにできるだけ英語力をアップさせておきたいですよね。

独学でも、英語力をアップさせることはできますが、かなりの時間が必要です。海外赴任が決まっており、確実に成果を出したいのであれば、やはりスクールに通うのがおすすめです。

なかでも、特におすすめなのが、最近主流になってきている「コーチング系英会話スクール」です。従来のスクールとは違い、高いレベルの英語力を最短で身につけられると人気です。今回は、東京都内にあるおすすめコーチングスクールと、その他大手の英会話スクールをご紹介いたします。

コーチングスクール

ライザップ・イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

このスクールは、受講期間が3カ月となっており、かなり短期間です。海外赴任まで時間がなくて、短期間で英語を習得する必要があるなら、ライザップがおすすめです。ダイエット業界で結果を出してきたライザップですが、英語業界でも結果を出すことに重点が置かれています。単にレッスンの回数や満足度だけではなく、「英語力がどれくらい上がったか」という結果に重きが置かれます。

ライザップはコーチング系スクールの基本的なスタイルどおり、専属コーチがつき、オーダーメイドの学習プランを立てて、授業を行なっていきます。もちろん、コーチの質は高く、TOEIC900点以上持っている方、ビジネスシーンでの経験もある方など、優秀なコーチばかりです。

ライザップ独自の特徴としては、「高速レスポンス特化トレーニング」があるということです。これは、英語を英語で考える「英語脳」を鍛えるトレーニングです。時間に制限をかけ、日本語で考える暇なく答えないといけないので、レスポンス力が鍛わります。

まず日本語と英語の変換スピードが上がり、英語から英語への変換スピードも上がります。最終的には、英語のみのやり取りを、高速でスムーズに行えるようになります。この高速レスポンス特化のおかげで、実際に話せる、使える英語力を身につけることができます。この方法を取り入れているのはライザップだけです。

海外赴任のための英語であれば、日常生活で使う英語だけでなく、商談するときや外国人と円滑にコミュニケーションをとるスキルも必要になります。ライザップでは、海外赴任先で遭遇するシチュエーションを想定した、スピーキングスクリプトが準備されています。社内ミーティング、社内プレゼンテーション、海外取引先との交渉など、ビジネスで必要な英語を学ぶことができます。

これらを事前にマスターしておけば、赴任先でミーティングやプレゼンを行う際に、焦らず自信をもって話すことができます。ライザップで英語のレスポンス力を高め、さらにビジネス英語も学んでおけば、赴任先ですぐに戦力になれるでしょう。

ライザップイングリッシュ

マンツーマン英会話レッスン、TOEIC対策のライザップイングリッシュは超短期間であなたの英語力を鍛え上げます。専属トレーナーがレベルに合わせたオリジナルプログラムを提供。本気でビジネス英語を身に着けたい社会人必見。無料カウンセリングも実施中!

総合評価 4.4
対応地域 新宿・新宿御苑・池袋・銀座・渋谷
特徴 個人カウンセリングから導き出すカスタムメイドプログラム/週2回 1回50分の高速レスポンス特化型トレーニング/専属トレーナーと二人三脚オンラインで毎日タスク管理サポート
ライザップイングリッシュで英会話を学ぶための費用とコスパを知ろう!

新しいバージョンのCMが登場するたびに、次の人はどんな変貌を遂げたのかと注目されたことでしょう。利用する人を引き締まった体に仕上げてきたライザップですが、運営している英会話スクールも話題になっています。英語の世界でもビフォア・アフターを経験できるのでしょうか。どのくらいの費用が必要でしょうか。またコスパはどうなのでしょうか。

https://eikaiwa-step.fun/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%81%A7%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E3%82%92%E5%AD%A6%E3%81%B6%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E8%B2%BB%E7%94%A8%E3%81%A8%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

PROGRIT(旧 トックン・イングリッシュ)

PROGRIT

こちらのスクールは、受講期間は2ヶ月です。採用されている講師は、全員TOEIC900点以上、なおかつビジネス経験がある方のみです。講師たちはビジネスシーンで活躍してきた人たちばかりで、レベルの高い講師たちが揃っています。

初めに英語力の診断をし、分析・今後の学習プランの話をしたあとは、基本的にオンラインでの授業となります。週1回スクールに通いますが、授業ではなくカウンセリングや英語力診断テストのみです。

対面で発音や文法などを細かく教えるというよりは、学習プランの調整や分析・サポートに力を入れている、という印象です。トックンイン・グリッシュでは、効果的な「学習方法」や英語を学ぶ時間の作り方など「生活スタイル」も学ぶことができます。

2ヶ月の間、専属コンサルタントは、英語力向上のために、生活習慣や時間の使い方を見直すサポートをしてくれます。2ヶ月間コンサルタントと一緒に学習をすることで、効果的な学習の仕方の型を身につけることができます。2ヶ月の受講終了後も、自分でどんな勉強をしていくと良いのか、具体的なアドバイスがもらえます。

単に単語・文法を学ぶだけではなく、「学び方」も知りたいと思っている方にはトックン・イングリッシュがおすすめです。すでにある程度英語が話せるという方、自分で学習を進めていける、という方はトックン・イングリッシュで効果的なカリキュラムを立ててもらい、学習方法を教わるのがおすすめです。

効果的な「学び方」を知っていると、今後何を行うにしても役立つので、英語以外のスキルも身につけたい、自分をワンランクアップさせたい、という方は、トックン・イングリッシュに通うのを検討してみてはいかがでしょうか。

アルーゴ

アルーゴ

ALUGOの最大の特徴は、オンラインでのレッスンだということです。決まった教室に通う必要がないので、スマホ一台あれば、いつでもどこでもレッスンを受けることができます。英会話に通いたいと思っていても、行き帰りの通学時間がもったいないという方、まとまった時間を取れないという方、忙しい方でもレッスンを受けられるのが魅力の一つです。

特定の場所に行く必要が無いので、移動時間をとられることがありません。週に一回の受講だとしても、往復の時間はもったいないですよね。オンラインであれば移動時間を削減できるので、より有効に時間を使うことができます。

ALUGOでは、オンラインでのレッスンですが、Skype等のビデオ通話ではなく、電話でのレッスンです。Skypeなど、ネット回線を使ったやりとりだと、通信速度が不安定で通話が途切れてしまうことがあります。でも、電話だとその心配はありません。授業の時間、通信が途切れたり遅くなったりすることに煩わされず、集中して学ぶことができます。

また、「顔を見れないときちんとしたレッスンを受けれないのでは?」と思っていた方でも、音声のみの授業だったおかげで、英語力が伸びたと感じているようです。対面の場合だと、英語がよく分からなくても、身振り手振りでなんとなく分かってしまうことがあります。でも、音声のみだとそうもいかないので、純粋な英語力が試されます。

あえて音声のみの授業にすることによって、英語を正確に聞き取る力、きちんと言葉で伝える力をつけることができます。

ALUGOのレッスン期間は、最短2カ月とかなり短く設けられています。その期間で集中して取り組み、成果をあげるには、明確な目標が必要です。「なんとなく話せるようになってみたい」ではなく、「取引先とコミュニケーションが取れないと困る!」「国際的に活躍したい」と本気で考えている方は、ALUGOのレッスンからどんどん吸収できます。

週に1日ペースで英会話スクールに通うだけでは物足りないという方、毎日英語に触れていたいという方、仕事をしながら英会話にも通いたいという方は、ALUGOがおすすめです。ALUGOが推奨しているのも、1日2時間のレッスンです。ALUGOであれば、オンラインレッスンですのでいつでもどこでも授業を受けられます。

空いたすきま時間を有効活用して、どんどんレッスンを申し込み、英語にふれる時間を増やすことができます。スマホさえあればレッスンを受けることができるので、生活スタイルに合わせて、英語を学ぶことができます。

ALUGOの学習スタイルは、忙しい現代のビジネスマン・ビジネスウーマンにぴったりです。「本気でビジネス英語を習得したい」という方は、ぜひALUGOのレッスンを検討してみてください。

ALUGO(アルーゴ)

ビジネスで”使える”英語を、短期集中で身につける

対応地域 オンライン対応のため、スマホでレッスンが受けられます
特徴 あなたのレッスン中の発言を書き起こし、弱点を見える化して学習に応用する/パーソナルコーチが、あなたの学習進捗を把握して、AIの提案とあなたの要望から、最適な学習プランをコンサルティング/ALUGOはグローバル企業を中心に、130社以上の英語学習を支援しています!
ALUGO英会話ってどう?特徴や料金、コスパなど徹底調査!!

英会話を学ぼうと思ったときに、選択肢の一つとして「英会話スクールに通う」ことを考えてみたことはありませんんか?独学、留学という方法もありますが、英会話スクールに通うことも、英語習得のための選択の一つですよね。今回はALUGOの魅力を徹底調査しました!

https://eikaiwa-step.fun/ALUGO%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E7%89%B9%E5%BE%B4%E3%82%84%E6%96%99%E9%87%91%E3%80%81%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%91%E3%81%AA%E3%81%A9%E5%BE%B9%E5%BA%95%E8%AA%BF%E6%9F%BB%EF%BC%81%EF%BC%81

レアジョブ本気塾

レアジョブ本気塾

このスクールは、グループレッスンが中心になっているため、より実践的な授業内容です。授業内容としては、英語でのプレゼンテーションやディスカッションを想定して、ロールプレイを行ないます。日常会話はできるとしても、大勢の前で話すのは苦手、という方は、この授業でプレゼンへの対策をすることができます。

また、ビジネス用のメールの書き方も学びます。レアジョブで学ぶ英語は、ビジネスシーンですぐに使えることばかりです。

レアジョブ本気塾

英会話教室・スクールのレアジョブ本気塾は、通学とオンラインの学習最適化によって、短期間でビジネス英会話を習得。英語学習経験の豊富なトレーナーがマンツーマンサポート。無料体験レッスン受付中。

総合評価 4.0
対応地域 原宿
特徴 業界No.1 の知見とデータを活用し、 “ 最短距離 ” で英会話力の習得を目指します。 経験豊富な専属トレーナーと一緒だから、最後までやり抜ける。 今度こそ、本気で英会話を習得したいあなたに、「本気で学ぶ2ヶ月」をお届けします。

トライズ

トライズ

トライズでは、1年間かけてじっくり英会話を習得することができます。英語がほとんどできないという方や、海外赴任までに比較的時間のある方におすすめです。

トライズでは、英語学習の時間を一年間で1000時間とるようにしています。ある研究データによると、日本人が英語を話せるようになるには、合計で2100時間が必要です。義務教育ですでに1100時間英語を学んできているので、残りの1000時間をトライズでカバーしようということです。

1年間に1000時間勉強するとなると、1日あたり約3時間の勉強時間が必要です。土日も含め毎日3時間というのは、けっこうキツいです。でも、それだけしっかり時間をかけるので、そのぶん結果を出すことができます。

また、単に勉強時間をかけるだけではなく、トライズでは質の高い講習を受けることができるので、成果に期待することができます。トライズに所属している講師は、かなり英語レベルが高いです。ネイティブレベルで会話できる人、海外勤務経験のある人が多数在籍しています。高い英語力を持った人に教えてもらうことができます。

一対一での指導をしてもらうことはもちろん、わからない点があれば、レベルの高いコーチに教えてもらうことができますので、質の高い情報を得ることができます。1000時間という学習時間はかなり多く感じるかもしれませんが、専属コーチがしっかり学習プランを立て、英語習得に向けてサポートしてくれるので、かなり意味のある1000時間を過ごすことができます。一度、しっかりと英語を勉強し、習得しておけば、その後も必ず役に立つはずです。

トライズの受講スタイルですが、グループレッスンとスカイプなどのオンラインレッスンの2種類があります。講師と話し合って、学習プランを決めることになりますが、どちらでも好きなほうを選ぶことができます。

例えば、週にグループレッスン1回とオンラインレッスン1回ずつにするプランがあります。オンラインレッスンだけ週3回受講することもできます。自分に合った受講プランを講師と決めることができます。

グループレッスンは最大4人で、1年間ほぼ同じメンバーで行われます。英語を習得したい!という同じ目標を持った人達なので、お互いの上達具合を見て刺激を受けることができます。また、人前で話すのが苦手という方も、プレゼンやミーティングなどの練習になる、というメリットもあります。

1年間しっかりと受講時間が設けられているので、確実に英語を習得することができます。比較的時間に余裕のある方は、トライズでしっかりと英語を身につけるのもいいかもしれません。

トライズ

1年1000時間という圧倒的な学習時間と、専属コンサルタントによる徹底サポートで、短時間での英語習得を実現!

大手英会話スクール

ベルリッツ

ベルリッツ

ベルリッツは短期集中型なので、海外に行くまでに時間がないという方にぴったりです。通常のビジネスコースだけではなく海外赴任などに向けて、短期間で英語力を身につける短期集中プランもあります。期間は1日、1週間、1か月、3か月など、短期間の受講も可能なので、急な海外赴任に対応できます。

レッスン内容も、ビジネスシーンが想定されているので、ミーティング・プレゼン対策ができます。さらに、業種・職種によるカスタマイズもできるので、自分の仕事に必要な英語力を伸ばすことができます。受講生の約半分は、初級レベルからスタートしているので、英語初心者の方でも安心して受講できます。

すでに赴任先が決まり、仕事内容も具体的に分かっている方は、ピンポイントに対策ができるベルリッツがおすすめです。

ベルリッツ

ビジネス英会話に強い英会話教室・英会話スクール。マンツーマン、少人数から選べます。英語ほか、中国語・フランス語など世界10数ヵ国語に対応。子供、中学・高校生、大学生向けもご用意.

NOVA

NOVA

有名な英会話スクールですが、NOVAにはビジネス英語に特化したコースもあります。Eメール作成方法やアポイントのとり方、交渉など、ビジネスで必ず必要になる英語を学べます。また、ビジネスシーンでのマナーを学ぶこともできます。日本の会社ではなく、海外でビジネスを行う際に必要なスキルを習得できます。

NOVAのビジネスコースでは、100回のレッスンを受けることになります。1年間通うとすると、3日に1回はレッスンを受けるということですので、割とハードです。その分かなり数をこなせるので、成果に期待できます。

語学学習において、数をこなして慣れておくのはとても大切です。慣れていればすぐに返答することができますし、どんな返しがきたとしても、上手く対応することができます。NOVAでたくさん英語に触れ、英語を体に染み込ませておくと、海外でも自然と英語が話せるようになると思います。

NOVA

低料金・英会話スクール、駅前で気軽に英語を身につけたい方は、駅前留学NOVAへ。無料体験、大好評の、1万円ポッキリ留学、2万円マンツーマン留学、実施中!!

海外赴任が決まったらスクールに通うのがおすすめ

短期間で英語を習得しようと思ったら、やはり質の高いコーチング系スクールがおすすめですが、その他にもビジネス英語に特化して教えてくれるスクールはたくさんあります。今回ご紹介したスクールは、勉強量が多めで少しハードですが、結果に期待できるスクールばかりです。

どのスクールに通うとしても、日本である程度の英語力を身につけておけば、現地に言ってからの安心感が違いますし、生活面でも仕事面でもかなり楽になるはずです。質の高いスクールに通うことで、効率的に学習でき、時間を節約することができます。海外赴任までにどれくらい期間があるか、何を身に着けたいのかに合わせて、ピッタリのスクールを見つけてみてください。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事