東京の英会話スクールを徹底比較!本当に効果があるスクールはコレ!!

東京の英会話スクールを徹底比較!本当に効果があるスクールはコレ!!

今回は東京にある英会話スクールを比較してみたいと思います。これから挙げているスクールの特徴を見て、どのスクールが自分にピッタリ合うか、参考にしてみてください。

東京で英会話スクールに通う

英会話

東京にある英会話スクールを検索すると、沢山のスクールが見つかりますね。「東京英会話」と検索するだけで、ものすごい数のスクールがヒットします。沢山ありすぎて、どのスクールを選べばいいか、迷ってしまいますよね。

そこで、今回は東京にある英会話スクールを比較してみたいと思います。これから挙げているスクールの特徴を見て、どのスクールが自分にピッタリ合うか、参考にしてみてください。

英会話スクールのタイプ4つ

東京にあるスクールは、大きく分けると4つのタイプに分類されます。「コーチング芸英会話スクール」「大手英会話スクール」「格安英会話スクール」「個人の英会話スクール」の4つです。

これらの4つのタイプ別に、各スクールをご紹介していきます。

コーチング系英会話スクール

英語を学ぶ

コーチング系英会話スクールの特徴としては、生徒一人一人に専属のトレーナーがつき、英会話向上を徹底的にサポートしてくれるところです。「英語を話せるようになるためのトレーニング」をすることに力を入れており、結果重視のスクールがほとんどです。

新しいタイプのスクールですが、最近はこのようなコーチングスタイルのスクールが東京を中心に増えてきており、今後も全国に広がっていくと思います。

スクール名を挙げますと、

・ライザップ・イングリッシュ
・トライズ
・PROGRIT
・レアジョブ本気塾
・スパルタ英会話
・イングリッシュ・カンパニー
・プレゼンス

などが、コーチング系のスクールです。

これらのスクールでは基本的に、

・生徒一人一人に専属トレーナーがつく

・学習カリキュラムは完全オーダーメイド

・マンツーマンレッスン外のサポートあり

・短期間で英語力が向上する

これらのサポートは「大手英会話教室」「格安スクール」「個人の英会話スクール」にはない、コーチング系スクールならではのメリットです。

大手英会話スクール

英会話

大手英会話教室の特徴は、

・コースが豊富に用意されている

・交通アクセスが良い

・全国にスクールがある

・初心者でもトライしやすい

という点が挙げられます。誰もが知っている有名なスクールですから、初めて英会話に通う人も比較的チャレンジしやすいかと思います。コースも豊富に用意されていますから、自分のレベルに合わせて、無理のないところから始めることができます。

スクール名を挙げますと、

・GABA
・ベルリッツ
・NOVA
・シェーン英会話
・イーオン
・ECC
・COCO塾

などがあります。これらのスクール名は、テレビのCMや、電車の中の広告などで耳にしたことがあるのではないでしょうか。

大手有名スクールですから、全国各地にスクールがあり、駅のすぐ近くに教室があることも多いですので、とても通いやすいかと思います。「英会話を習おう」と思ったときに、教室が遠かったり、あまり知らないスクールだと、申込みを躊躇してしまいそうですが、大手という安心感があり、通いやすい場所にあるというのは、かなりポイントが高いのではないでしょうか。

格安英会話スクール

英会話学習

受講料がかなり抑えられる、格安スクールも人気です。例えば、

・イングリッシュ・ビレッジ
・ワンコインイングリッシュ
・リンゲージ
・グルーブ
・Aitem

などがあります。

格安スクールは、大手英会話スクールと比較すると、半分以下の料金で受講することができます。しかも、レッスンの質や講師のレベルの高さは大手とほとんど差はありません。それなら、格安スクールにぜひ通いたいと思いますが、残念ながらこれらの格安スクールは、ほとんどが東京に集中しています。

都内にお住まいの方であれば、大手スクールに通うよりも格安スクールに通うほうが、断然コスパが良いのでおすすめです。

個人の英会話スクール

個人のスクールは本当に沢山ありますので、名前を挙げるのは難しいのですが、なんといっても「アットホームな感じ」であることが最大の特徴ではないでしょうか。がっちりカリキュラムを組んで勉強する!というスタイルは苦手だ、という方は、個人のスクールのほうが学びやすいかもしれません。

また、スクールによって授業の行ない方、講師の特徴などはかなりばらつきがあると思います。個人のスクールに関しては、地元の実際に通ってみたことのある方に聞いてみるのがベストだと思います。

ここまで簡単に4つのタイプをご紹介してみましたが、簡単にまとめると、

・「コーチング系スクール」は結果重視

・「大手スクール」は通い始めやすい

・「格安スクール」は料金が魅力的

・「個人スクール」はアットホーム

という感じでしょうか。

ここからは、それぞれのスクールの特徴を、もう少し具体的にご紹介したいと思います。

コーチング系スクール

コーチングスクールは、比較的最近できた新しいタイプの英会話スクールです。従来のスクールと違うのは、「結果重視」という点です。授業の回数や面白さよりも、受講後に「話せるようになっているか、なっていないか」を追求した学習スタイルです。

いまや全国各地に沢山の英会話スクールがあるのに、まだまだ英語を話せない人が多いのが実情です。コーチングスクールでは、授業スタイル、学習方法にこだわって、確実に「英語が話せるようにする」ことを目的としています。

コーチングスクールの特徴は、

・生徒一人一人に専属トレーナーがつく

・オーダーメイドの学習カリキュラム

・スクール外でのアドバイス・サポートが受けられる

・講師の英語力が高い

という点が挙げられます。

専属トレーナーがつく

生徒一人一人に専属の講師がつき、英語学習を徹底的にサポートします。また、専属講師の質もかなり高く、TOEIC900点以上所得者だったり、海外留学経験がある方、海外勤務経験者の方が採用されます。

普通の英会話スクールだと、そこまで高いレベルの講師がいることはあまりありません。ですが、コーチング系のスクールで採用される講師は、条件も高く設定されており、かなりハイレベルな講師から学ぶことができます。

教えることのプロ

講師自身の英語力が高いのはもちろん、生徒を教える能力が高いのが、コーチングスクールです。生徒に分かりやすく教える技術、目標達成に向けて上手に導いていく能力を兼ね備えています。

コーチ自身、英語を習得していますから、言語習得に至るまでの過程を知っていますし、具体的な勉強方法、スランプへの対処法なども理解しています。豊富な知識と経験をもとに、生徒に合った学び方を提案し、サポートしてくれます。

英語を勉強するといっても、勉強法はいろいろあります。ベーシックな方法として、単語を覚えたり、リスニング強化のための教材を使ったり、問題を解いて文法を学んだり、いろいろ方法があります。

その他にも、シャドーイングやカランメソッドと言われる、効率的と言われている勉強方法もあります。英語コーチはそれらの「勉強法」に対する知識が豊富で、実践した経験もありますから、本当に効果があり、一人一人に合った勉強法を提案してくれます。

英語の知識だけでなく、教え方、学び方についての知識もあり、生徒を上手に導くスキルを持っているのがコーチングスクールの講師の特徴です。

オーダーメイドの学習プラン

言語習得のために重要なのが、実は学習プランなんです。何を学ぶ必要があるか、どんな学習方法が良いか、具体的にプランを立てることは重要です。

自分で英語を学ぶ場合、大抵の方は、学習プランが必要であること、どのようにプランを立てるか知らないことが多いです。でも、英語習得のためには、学習計画を立てることはとても大事です。

英語は、バランスよく学ぶ必要があります。聞く、話す、読む、書くというすべての分野を伸ばさなければいけません。そのなかで、自分が比較的できているのはどれか、反対にできていないのはどの分野か、分析し、学習内容を調整していくのが効率的です。

独学の場合だと、どうしても学習内容に偏りができてしまいがちです。自分はどの分野が弱いのか、気づかないかもしれません。

コーチングスクールの専属コーチは、レッスンを始める前に、まず何を目指すか目標を決め、それに向けて学習プランを立てていきます。英語学習で不足しているのはどの分野か、何を強化したら良いのかなど、プロの目で分析し、生徒一人一人に合った学習プランを立ててくれます。

また、途中で学習プランに変更が必要であれば、そのつど調整を加えてくれるので、不必要に時間を浪費せず、効率よく英語を習得していくことができます。

レッスン外のサポート

レッスンがない日でも、チャットツールを使ってコーチに質問することができます。疑問のあるままだと、勉強を進めていくことができませんが、オンラインでのやりとりができるので、次のレッスン日を待たずに、すぐに疑問を解決することができます。チャットでの質問回数に制限はありませんので、いくらでも聞くことができます。

独学だとどうしても間違った勉強法、効率の悪い方法で学習してしまうという難点がありますが、コーチングスクールの場合はその心配はありません。コーチにいつでも相談することができますし、英語のプロが的確な指導をしてくれます。

英語を効率よく継続して学べるように、専属コーチがサポートしてくれるので、英会話力をグッと伸ばすことができます。コーチングスクールはこのようなレッスン外のサポート体制が充実しているのも魅力の一つです。

大手スクール

英語初心者でも安心

大手スクールは、初心者でも通いやすいのが最大のメリットです。交通アクセスが良いのも魅力的ですし、大手という安心感もあります。コーチングスクールのような独自のメソッドはありませんが、基礎的な単語や文法からしっかり学ぶことができます。

まずは「軽く学んでみたい」という方は、大手スクールは間違いないです。上述のようなコーチング系のスクールのように、がっつり学びたいわけではないという方は、大手のスクールから始めるのもいいかもしれません。

コース

大手スクールには、豊富な種類のコースがあります。できるだけ多くの方の需要に合うように、いろいろなコースが用意されています。「日常英会話」「ビジネス英会話」「旅行英会話」など、目的に合わせて選ぶことができます。

ネイティブ講師

多くのスクールでは、外国人講師から授業を受けることができるようです。ネイティブの英語に触れ、本場の英語を体感できるのがメリットです。

ある程度英語を聞き取れるようになった人は、外国人講師と沢山話して、ネイティブの使う自然な英語に慣れると、さらにレベルアップできそうです。

結果重視ではない

コーチングスクールとの大きな違いは、結果重視型ではないという点です。コーチングスクールでは、「話せるようになる」ことを目標に学ぶので、少しハードなレッスンになりますが、大手スクールの場合はそうではありません。

レッスンに通う時間なかったり、英語学習に充てる時間が限られている方、楽しく学びたい、という方は、大手スクールで学ぶのがおすすめです。

格安スクール

大手でマンツーマンレッスンを受けると、レッスン料は5000円前後しますが、格安スクールではその半分ほどでレッスンが受けられます。イングリッシュビレッジというスクールでは2100円円です。

グループレッスンの場合は、大手では3000円前後しますが、同じくイングリッシュビレッジではたった500円で受講できます。

格安にもかかわらず、授業の質は大手と大して変わりはありません。大手英会話スクールの授業を、格安で受けられますので、都内にお住いの方であれば、格安スクールが断然おすすめです。

料金比較

「コーチングスクール」「大手スクール」「格安スクール」の料金はいくらくらいなのでしょうか。それぞれ代表的なスクールの料金をまとめてみたいと思います。

コーチングスクール

まずはコーチングスクールから、期間・入会金・コース料金の順に記載します。

・トライズ 1年 5万円 9.4万円

・ライザップ 3カ月 5万円 45万円

・PROGRIT 2か月 5万円 29.8万円

・スパルタ英会話 3カ月 5万円 32.94万円

・レアジョブ本気塾 2カ月 なし 35万円

・イングリッシュ・カンパニー 3カ月 5万円 45万円

・アルーゴ 2カ月 なし 19・8万円

・プレゼンス 2カ月 なし 13・8万円

基本的に2・3ヶ月の短期間の受講で、一気に英語力を上げることが目的となっています。料金は30~40万円前後ですが、トライズは例外的に1年間の受講となっていますので、受講料も1年分で高額になります。

大手スクール

大手スクールの料金は、安いと思われがちですが意外とまとまった料金となっています。レッスン回数・入会費・月額の順に表記します。

・ECC 40回 21.600円 206.930円

・NOVA 40回 なし 100.000円

・シェーン英会話 40回 21.600円 260.928円

・COCO塾 42回 32.400円 235.800円

・イーオン 40回 32.400円 281.880円

・ベルリッツ 40回 不明 280.000円

・GABA 30回 32.400円 219.000円

25万円前後が相場です。1回のレッスン料に換算すると、6.250円ほどです。コーチング系のスクールも、1回あたりのレッスン料は同じくらいですから、大手スクールが特別安いというわけではないようです。

電車の広告などでは、「19.800円で英会話が習える!」と宣伝されていますが、コース料金にすると、わりとまとまった料金がかかります。

ただ、NOVAは入会費なしでグループレッスンは1回2500円で受けられますので、格安スクールのほうに入るかもしれません。

格安スクール

東京にある格安スクールの料金です。レッスン形式・入会費・1回あたりのレッスン料の順にご紹介します。

・イングリッシュ・ビレッジ マンツーマン 31.000円 2.100円

・ワンコインイングリッシュ グループ 30.000円 500円

・Aitem グループ 不明 1.200円

・GLOBE グループ 不明 1.375円

・リンゲージ グループ なし 1.450円

・Stage Line グループ 不明 2.325円

・jabble グループ なし 2.500円

1レッスンあたり1000~2000円程度です。大手スクールと比べるとかなり安いです。

自分にあったスクールを選ぼう

ご紹介してきた4つのタイプのスクールですが、それぞれ特徴が異なり、料金も様々です。大きく分けて「成果」「手軽さ」「料金」に違いがあります。

英語を学ぶ目的が何か、どれくらい集中して学びたいかによって、合うスクールも異なってくると思います。ご紹介した内容を参考に、ご自身の目的にぴったり合ったスクールを見つけてみてください。

東京都内の少し高価だけど効果抜群の英語コーチングスクール5選!

英会話スクールに通おうと思ったら、できるだけ短期間で、確実に習得したいですよね。今回、東京都内にある英会話スクールの中から、特におすすめのスクールをピックアップしてみました。英会話スクールをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

https://eikaiwa-step.fun/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%81%A7%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%95%E9%81%B8

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事