スタディサプリENGLISH(TOEIC対策)プランってどうなの?評判を徹底調査!

スタディサプリENGLISH(TOEIC対策)プランってどうなの?評判を徹底調査!

スタディサプリENGLISHは、英語を学ぶためにアプリを活用したい方のための、非常に便利な英語学習アプリです。TOEIC対策編と英会話編があり、このページではTOEIC対策編についてご紹介します。英語学習アプリとしては最強とも言われるスタディサプリENGLISHは、いったいどんなアプリなのでしょうか?

今話題のスタディサプリENGLISHとは?

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)

オンライン完結型のレッスンだから、ネットが繋がっていればいつでもどこでもレッスン可能!学習の内容は、『内容理解クイズ』『ディクテーション(書き取り)』『会話文チェック(リスニング)』『なりきりスピーキング(発音チェック)』と4つのメニューで展開。

スタディサプリENGLISH TOEIC対策編は、TOEICを徹底研究して生まれた究極の効率学習プログラムを搭載しています。アプリはカリスマ講師の講義200本を含み、TOEIC本番形式の問題集(10回分以上)や、トレーニング用コンテンツなどが多数掲載されています。

アプリの内容

スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)

短期間集中型での対策になりがちなTOEIC®学習。 より効率的に対策をしながら、ずっと使える英語力を。

この講義を収録した関正生講師は、TOEICで990点満点を獲得した経歴の持ち主で、TOEICに関する著書は60冊、アジア圏で150慢分以上が売れた、まさに“TOEICの先生”です。

その関講師の講義ムービーが200本以上含まれ、自宅でも通学路でも、どこでも英語学習の時間のために活用できます。

アプリは月額2,980円で、最初は7日間の無料体験が付属しています。

アプリの主な対象

・スコアアップを目指す方 ・ビジネス英語の基礎を強化したい方 ・講義と練習を重ねることで、英語をしっかりとやり直したい方

一部では「TOEIC300~600点台の人に対して最も効果を発揮する」と言われており、現実的に多くの人の英語レベルに合わせたカリキュラムと、そこからスコアを上げていくためのノウハウが駆使されています。

アプリを最大限活用して、実際に950点以上のスコアをたたき出したという強者もおり、勉強の仕方次第でTOEICの独学突破が可能になると言えます。

TEPPAN英単語

スタディサプリENGLISHTOEIC編では、まず「TEPPAN英単語」でTOEIC頻出単語をおさえていきます。TEPPAN英単語では、よく出てくる重要な英単語1500語を集中的に覚えていきます。

1500語をマスターするのには最大で5ヶ月かかることもありますが、早ければ1~2ヶ月で、時間にして15~20時間程度で覚えられることもあります。5ヶ月みっちり勉強してようやくできるというのではなく、一日に一時間程度の学習時間でかかる期間の話です。

TEPPAN英単語だけに集中すれば、1500語をマスターするのはそれほど難しくないかもしれません。まずは、関講師の学習ガイドのビデオを見て正しい学習法を学び、それから単語の勉強に取り組みましょう。勉強に打ち込めば成果もそれなりに出てくるのが単語学習です。

アプリの専用レッスンに任せっぱなしで1500語をマスターできるようになっているため、システムに慣れてしまいさえすれば楽しめるでしょう。

神授業

Kids joining their father in prayer

その次は「神授業」です。関講師をはじめ、名だたる英語教師が行う講義を収録したこれらの動画で、英語の文法をしっかりとおさえていきましょう。

極端に言うならば、英語の文法ができれば英語を無限大に活用できます。文法を理解していれば言語の仕組みや組み立て方が分かるため、英語で物事を考えたり会話したりすることが非常に容易になります。

英語を母国語とする人たちですら、知らない単語はたくさんあり、単語に関して言えば世界中の全ての人が日々何かしらを勉強しています。しかし、文法を知らなければ、単語を理解できても文章や会話全体を理解できないため、言語学習は非常に困難になります。

それを、日本人の感覚で英語の仕組みを徹底的に解説するのがこの神動画です。特に、TOEICに限定して英語を効率的に学べるため、英語の文法学習を非常に早く進められるでしょう。

初心者でも20時間~程度ですべての講義と演習を終了できるとされています。

ディクテーション、スピード音読

その後は、聞き取った英語を書き起こしていく「ディクテーション」と、正確に理解して読み上げていく「スピード音読」で英語を鍛えていきます。

書き起こしていかなければならないために、英語を聞き取ろうとする能力をトレーニングするディクテーションは、講義のすべてに付属しています。

必ずディクテーショントレーニングを行うカリキュラムとなっているため、学んだ英語を耳からも取り入れるトレーニングでしっかりと英語力を鍛えます。スピード音読では、英語を英語のまま理解する能力を鍛えます。「TOEICの本番で時間が足りなかった」と感じる方は非常に多くいらっしゃいます。

何度も読み直したり単語につまずいたりしないために、スピード音読によって、読んだ内容を可能な限り早く理解していきましょう。

なぜこのアプリが注目されるのか?

Surprised man with wide eyes hiding behind a laptop computer staring at the screen with a shocked scared face expression

このアプリの最大の特徴は、時間や場所にとらわれずに、充実した内容でTOEICの勉強ができることです。TOEICの勉強は決して簡単なことではありません。

一般的な高校生がTOEICに取り組んだ場合で400点前後、全大学生の平均が445点、企業が人材を採用するにあたって求めるTOEICの平均点数は550~600点となっています。

つまりTOEIC350~500点は平均的なスコアということです。このスコアを手にするには、中学・高校で学んだ英語の基礎をそれなりに理解していれば可能です。

しかし、難しいのはこの点数を突破することです。TOEIC800点を獲得していれば人材として市場価値が上がると言われていますが、600点止まりを克服するのは簡単ではありません。

非常に多くの方が500~600点の壁を超えられずにいると言われており、統計を見てもその点数付近の比率が非常に大きくなっています。この壁を、手のひらのアプリで突破させるのがスタディサプリENGLISH TOEIC編です。

最新の音声解析技術を駆使して、リスニングとスピーキングは自分の英語をしっかりと評価することが可能です。紙のテキストやCDの音声を聞いていた今までとは違って、アプリとインターネットを駆使し、非常に実用的で楽しいコンテンツを味わえます。

飽きさせない内容に工夫されているため、言語学習の最大の難関と言ってもいい“継続するという壁”を、豊富なサポートと共に乗り越えることができるでしょう。

モチベーションを維持しやすいカリキュラム

自分の英語力はすぐにスコアとして表示されるため、自分の努力や成果を目で見て確認できるのもポイントです。これも、言語学習における非常に難しい面の一つです。

どれほど単語や文法は暗記したとしても、実際に読み書きしたり会話を行ってみると、自分の言語力のなさをいつも痛感させられます。それだけ、違う言語を操るというのは簡単ではありません。

しかし、スタディサプリENGLISH TOEIC編ではスコアを非常に見やすく表示し、学習時間や総合学習回数、連続学習日数などもパっと表示してくれます。自分の英語力を言わば可視化できるため、モチベーションの維持や楽しさの発見につなげやすいはずです。

そこまでして英語漬けになるのはちょっと…と思う方もおられるかもしれませんが、TOEICの点数アップや目標点到達の難しさをご存知であれば、TOEIC対策がどこでも手軽に手のひらで行えるというのは非常の大きなメリットに映るはずです。

英語学習において重要な要素

英語力は、一度必要とするレベルに到達してしまえば、後は同じことの繰り返しです。慣用表現を学んだりボキャブラリーを増やしたりするのは、私たちが普段日本語でしていることと同じです。そのレベルに到達するためには、非常に地道でコツコツとした努力が必要になります。

言語の勉強はずっと続いていきます。私たち自身が、日本語で知らない単語を聞いたり学んだりする機会は意外なほどあることをよく知っています。

ニュースや日常会話で難しい単語を聞いたり、それほど難しくなかったとしても今まで聞いたことのない言葉を初めて聞いたり、何かの専門分野で使われている言葉をたまたま耳にしたりなど、“日本語を勉強する”機会は意外なほどあるものです。

あるいは、時代や言語の変化や成長によって新たな言葉が生まれ、それが一般的になったり社会現象化したりするなどといったケースもあります。

このように、たとえ母国語であったとしても言語の勉強は一生涯続いていくものです。日本語のように、外国語と混ざる性質や微妙な表現の多い言語では特にそうでしょう。

TOEICの勉強に話を戻すと、そうしたより発展的なレベルに達するまでの一時的な学習期間が、TOEICの資格取得や英会話学習ということになります。

一度、大抵の会話を理解したり表現したりできるレベルに達してしまいさえすれば、後は自力で日常会話の中や読書の中から英語を学んでいけます。

そうした地道な努力を払う時間が短ければ短いほど、言い換えると、英語学習の効率が良い人ほど、英語を学ぶ楽しさや英語を使って表現する喜びを理解できます。スタディサプリENGLISHは、手のひらでしっかりと英語レベルを向上させられる、今までにありそうでなかった非常に効率的なアプリなのです。

正しい勉強法が手のひらに

Keeping hands, empty cupped palms together isolated on studio white background - concept of charity, support, protection and care, close-up, copy space, cutout

英語学習においては、正しい仕方で学ぶことも非常に大切です。どれほど文法書や辞書を開いて勉強したとしても、TOEICスコアアップや会話に必要なスキルを身につけられない勉強法はたくさん存在します。

スタディサプリENGLISHが、TOEIC対策編と日常会話編に分けているのはそのためです。座学で試験勉強しなければならないTOEICと日常会話では、求められているものが違います。

日常会話では、良くも悪くも意志が通いさえすれば問題ないという特徴があります。相手が自分の意図していることを理解してくれれば、正確な文法や発音を使わずともコミュニケーションが取れてしまうからです。

しかし、TOEICの試験ではそうはいきません。ひたすらに、正確な言葉遣いや文法の理解、問題の傾向を理解した学習方法や、ビジネスなどの分野にも及ぶ幅広い知識が求められます。

TOEICで高いスコアを出せる人は、日常会話も英語でスムーズに行える可能性は高いですが、英語で日常会話をある程度できる人がTOEICでハイスコアを出せるとは限りません。理想は、TOEICを知り尽くした人が英語学習を指導してくれることです。

しかし、TOEICで高得点を出せる人はまだまだ少ないのが現状です。英会話塾は巷に溢れているものの、TOEIC対策を正しく指導できる英語教師や講師はそれほど多くはありません。

アプリを活用するには

Woman typing text message on smart phone in a cafe. Cropped image of young woman sitting at a table with a coffee using mobile phone.

この点で、スタディサプリENGLISHでは、実際にTOEICで満点や満点に近い高得点を獲得した講師陣が、非常に分かりやすく行った講義を200本以上も展開し、いつでもどこでも最高レベルの講義に参加することができます。

TOEIC攻略のための最高の利便性を併せ持ったツールであり、かつ全国的に有名な英語講師の素晴らしい講義をいつでも聞けると考えると、TOEICのために安くない料金を払って塾に通うよりも安上がりであるとさえ言えます。

英語塾では、通常20,000~50,000といった金額を払うものだからです。スタディサプリENGLISHは月額2,980円(6ヶ月プラン月額で2,780円、12ヶ月プランで月額2,480円と割安)で、TOEICに関するすべてを手に入れられます。

単なる英語学習アプリと考えると、毎月3,000円が飛んで行くのは決して安い買い物ではありませんが、TOEIC攻略が一つのアプリだけでほとんどすべて賄えてしまうのは、むしろお買い得です。

時間的な目標を定める

Time is running up

スタディサプリENGLISHを十分活用するには、6ヶ月でも12ヶ月でも目標を定めることです。だらだらと英会話を学ぶような勉強法では、このアプリの真髄を味わうことはできません。

12ヶ月もあれば、TOEIC対策は十二分にできます。6ヶ月もでも集中して取り組めば十分でしょう。どのように勉強するかは、すべてアプリがガイドしてくれます。それに全力で取り組めば、6か月後、そして12か月後にはTOEICでの点数アップに自信を持って臨めるでしょう。

TOEICは、それをどう使うかの方が重要です。ハイスコアや自己最高得点を更新したら、あとはそれを進学なり仕事なりにどう生かすかを考える方がよほど生産的です。6ヶ月100パーセント集中すれば、それだけで英語を活かした将来の礎を築けるでしょう。

将来のための投資が、(まとめて支払うなら)6ヶ月×2,780円=16,680円、あるいは12ヶ月×2,480円=29,760円ということになります。

スタディサプリENGLISHがここまで有名になった理由の一つは、先ほど述べたように「プロ講師による講義動画」が充実していることにあります。

“神授業”とも呼ばれるこの講義は、990点を獲得し続ける関正生講師によって行われるほか、英語を極めんとすると必ず名前を聞くような、その他の有名講師陣の講義も見られます。講義をただ見るだけと言ってしまえばそうなのですが、単に暗記やちょっとしたコツを学ぶのではなく、英語やTOEICの核となる部分に焦点を合わせて語学を学んでいきます。

参考までに、講義の一部動画を公式サイトで見ることができますが、なんといっても非常に分かりやすいのが特徴です。

講義に集中しよう

講義では、文法の意味合いを「なぜそのような形を取るのか」「どのようなイメージで捉えるべきか」という視点から学びます。驚くほど分かりやすいため覚えるのも簡単で、今まで難しくとらえていた概念をすっきりと理解できるでしょう。

理解を確実に深めることで、暗記よりもはるかに効果的に試験に臨むことができます。まずは、YouTubeで公開されている講義の一部を見てみるのもいいでしょう。一般的な英語塾と違って、英語に対する情熱や違った世界を垣間見ることが出来るはずです。

そうした講義の動画は約200も用意されており、TOEICのすべてのパートを解説してくれています。各パートの出題傾向や解答のコツ、答えに導く考え方などが非常に分かりやすく説明されます。プロ意識を持って取り組む姿は、それだけでも自分のTOEICへのモチベーションを向上させてくれるように感じるほどです。

無料のお試し期間では、時間の許す限りこの“神授業”を視聴するべきです。今までの日本での英語教育に足りなかった部分をあっさりと指摘し、英語の聞き慣れた表現が本当に意味するところは何か、TOEICの傾向ははっきり言うとどんなものかを、すべての講義で単純かつ明快に解説しています。

「ネイティブの世界ではこう言うから覚える」のではなく、「なぜそのように言うかを明確に説明する」ことをモットーにしている関講師の授業は、今まで英語を無理やり理解しようとしてきた方にとっては革新的とさえ映るでしょう。

講義全体を通じて発揮されるゆるぎない確信が、英語に対する理解だけでなく学んでいく姿勢にも影響を与えてくれるはずです。

まとめ

スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)

短期間集中型での対策になりがちなTOEIC®学習。 より効率的に対策をしながら、ずっと使える英語力を。

このアプリを駆使すれば、TOEICの点数アップは夢ではなくなります。

TOEIC対策に特化した要素を、すべてと言ってもいいほど詰め込んでいるのがスタディサプリENGLISHTOEIC編です。

月額料金は決して安くはありませんが、期間を決めて集中的に取り組むことで、モチベーションを維持したままTOEICのスコアアップにつなげていけるでしょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事