オンライン英会話「ベストティーチャー」口コミや評判を知ろう!

オンライン英会話「ベストティーチャー」口コミや評判を知ろう!

何を話せばいいかを準備してから英会話レッスンを受けるというスタイルがベストティーチャーです。このユニークなメソッドにより英会話スキルが上達したという人がたくさんいます。さらにオンライン英会話の人気ランキングでも上位を記録しています。今回はこのベストティーチャーの利用者の口コミなどを通して、本当の評判を探ってみたいと思います。気になっていたという人がいたら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ベストティーチャーの基本情報

英語がなかなか上手に話せないことの理由に、話す機会がないことが挙げられます。この場合は一般のオンライン英会話で、できるだけレッスン数をこなせるものを選んでたくさん話しながら英会話をマスターしていくことができます。しかし、それでも行き詰まって自分の英会話力の進歩が滞っていると感じる人もいます。その場合は、もしかしたら何を話すかを準備していないために上手に話せないのかもしれません。

ベストティーチャー

話すことを講師と一緒に事前に準備してからインターネットで英会話!教材のフレーズではなく自分が使うフレーズを覚えて実践するから英会話が上達します。

オンライン英会話のスクールはたくさんありますが、その中でもライティングとスピーキングの両方を鍛えることができるのがベストティーチャーです。

一般のオンライン英会話では、外国人講師とのマンツーマンレッスンで雑談などを楽しみながら英会話力を磨いていくわけですが、時に自分が話している英語表現が正しいのかわからないまま進んでしまうことがあります。

そこで、まずは話したいことをライティングしてからマンツーマンレッスンを受講するというのがベストティーチャーです。

ベストティーチャーとは

ベストティーチャーは2012年5月11日に設立された株式会社ベストティーチャーが運営するオンライン英会話スクールです。

文部科学省や経済産業省が後援する第9回E-learning大賞で部門賞を獲得したこともあり、そのユニークな学習メソッドは他のオンライン英会話にない独自のものとなって人気を得ています。独特のサービスとして、まずは話したいと思ったことをライティングして、それをネイティブスピーカーに添削してもらうことから始まります。

添削してもらったものを音声にしてもらい、それをリスニングで暗記して復習します。

それから外国人講師とのマンツーマンレッスンで実践するという過程を繰り返し、英会話のスキルを伸ばしていくというのがベストティーチャーのスタイルです。また50か国以上の様々な背景の講師と会話することによって、あらゆる英語の癖や訛りにも対応できるようになることもすすめています。

書く・話す・聞く・読むの4技能をバランスよく鍛えたいという人におすすめのオンライン英会話です。

ベストティーチャーの特徴

特徴

1.24時間好きな時に受講可能 ベストティーチャーのスピーキングレッスンはスカイプを使って24時間受講可能です。インターネットの接続さえあれば好きな場所で好きな時間にレッスンすることができます。スカイプをダウンロードすれば、PCだけでなくタブレットやスマートフォンでも気軽にオンラインレッスンが受けられるのでとても便利です。

フィリピン人講師だけを採用しているオンライン英会話の場合は、早くても開始時間が5時、そして最終レッスンの時間が深夜1時までというところがほとんどです。しかしベストティーチャーは世界各国の講師を採用しているので、24時間365日レッスンの受講が可能です。普段から仕事などで忙しいライフスタイルを送っているという人でも、自分の学習ペースや目的に合わせて無理なく英会話レッスンを進めていくことができます。

さらに、充実したオンライン上の復習機能があるので、通学や通勤などの隙間時間を用いて英語学習をすることができます。レッスン日だけでなく、隙間時間を活用することにより、いつでも英語学習が可能なので、自分のペースに合わせて英語力をさらに伸ばすことができます。

2.スピーキングとライティングが身につく独自のレッスンスタイル ただ単に外国人講師とおしゃべりをしているだけでは、自分の英語が本当に正しいのか不安なまま英語学習が進んでしまうことがあります。「何を言っているか通じればいい」という考えもありますが、できるだけ正しい表現を使って話せるようになりたいですよね。そこで、「書けないことは話せない」という考えから、まずは自分の伝えたいことをライティングするというのがベストティーチャーの学習スタイルになりました。

1,000レッスン以上の中から場面を選ぶことができるので、話したいことは簡単に見つかります。そしてオンライン上で対話形式の英文スクリプトを作成します。スクリプトが完成するとそれをネイティブ講師が添削してくれます。添削されたスクリプトは復習機能を使って練習できるようになります。添削されたスクリプトはPDFでダウンロードでき、さらに機械音声でリスニングすることも可能なので、納得のいくまで何回でも復習することができます。

復習が終わって、自分の伝えたいことがまとまってからスカイプレッスンを予約します。自分で作成した英文スクリプトがもとになっているので、まるで自分オリジナルの教材を使っているかのようです。外国人講師とのマンツーマンレッスンにより、自分がライティングした内容のテーマをもとに、正しい英語表現を使って話すことが実践されます。自信を持ってレッスンに臨むことができるので、迷いなどのない有意義な学習時間を送ることができます。

3.50か国以上の様々な背景を持つ講師陣 ベストティーチャーはあえて多彩な講師陣を揃えています。その理由は、実際に英会話をするときに、CDなどで聞くようなきれいな発音の英語を聞くことが少ないからです。実際は訛りのある英語を聞くことが多く、さらにビジネスではアメリカやカナダだけでなく、ヨーロッパやアジアの人と接することが多いのが現実です。それで、訛りがあったとしても、たくさんの国の講師と話すことによって実践的な練習ができるというのがベストティーチャーの考え方です。

世界中から採用している講師たちですが、その合格率はわずか4%ほどです。採用に至るまでに踏まなければならないステップは5段階(書類審査、ネイティブスタッフによる英語能力審査、日本人スタッフによる面接・模擬レッスン、事前研修、正式採用)あり、これらをクリアした講師だけが採用されます。その後も受講者の声などをフィードバックしてさらなる向上を目指しています。

様々な国の講師がいることにより、24時間365日のレッスンが可能になり、すべての講師がスカイプの回線に問題がないので安心して受講することができます。また、採用の過程には英語力の高さだけでなく、「日本人に教える素質」も考慮されているので、英語が苦手だという人でも安心して受講することができます。

ベストティーチャーの料金プラン

savings, finances, economy and home concept - close up of man with calculator counting money and making notes at home

ベストティーチャーのホームページには3つの料金プランが挙げられています。

・通常英会話コース月額12,000円(税込)

ベストティーチャーの一番人気のコースです。日常やビジネスでの1,000以上の場面から話したいシチュエーションを選ぶことができます。例えば「会社の説明」、「自社の製品の説明」、「自分の部署の仕事の説明」、「自分の上司について説明」するなど、ふだん日本語で話している内容を、実際に英語で話せるようになろうというのが目的です。

・試験対策コース月額16,200円(税込)

英語4技能試験(TOEFL iBT、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTなど)の対策コースです。これらの問題集の中から選んだものを使用してレッスンを進めます。通常英会話コースも含まれているので、総合的に英語力を伸ばすことができます。

・英検®対策コース月額16,200円(税込)

英検®1級、英検®準1級、英検®2級、英検®準2級、英検®3級のそれぞれの試験に向けた対策コースで、問題集から選ばれたものを使用してレッスンを進めます。通常英会話コースも含まれているので、総合的に英語力を伸ばすことができます。

ベストティーチャーの評判

reputation

上記はベストティーチャーのホームページなどから得ることのできる基本情報ですが、実際にベストティーチャーを利用したことのある人の感想はどのようなものでしょうか。ベストティーチャー利用者の口コミから本当の評判を探ってみることにしましょう。口コミの例をいくつか挙げてから、メリットとデメリットにまとめます。

ベストティーチャー利用者の口コミ

「いろいろなオンライン英会話や英会話スクールを受講してみましたが、いずれも先生に助けられながらどうにかこなしていたという感じでした。ベストティーチャーにしてから、事前に英作文を書いてそれを添削してもらうというプロセスを踏むようになったので、正しくて自然な言い回しができるようになりました。また癖をなくしたり、苦手な時制の統一などを意識して話ができるようになりました。」

「いろいろな国の講師と、国際ニュースについて話し合うことができるようになりました。中には訛りが強いと感じる講師もいるので聞き直しをすることもありますが、どうにか会話を成立させることができるようになったので、自分の英語力に自信がついてきました。週末に集中してレッスンできるので自宅留学をしているかのようです。毎日ライティングをするようにしているので、週末のレッスンが楽しみです。」

「自分が伝えたいこと、自分にとって必要なテーマで英会話レッスンができるので、ビジネスシーンですぐに使えて役に立っているという実感があります。自分が話したい内容を添削してくれるので、自信をもって話ができるようになりました。また早朝、退社後、週末などを使ってレッスンができるのがとてもありがたかったです。また様々な国の人の訛りにも挑戦しようという気にしてくれたのがベストティーチャーです。」

「24時間いろいろな国の講師が待機しているのがとてもありがたかったです。いろいろな文化について知ることができました。また、いきなり外国人講師とのマンツーマンレッスンで何かを話せと言われても困るところですが、最初に話したいことをライティングしているので、安心と自信をもってレッスンに臨むことができたのがよかったです。」

「ネイティブ講師による添削やレッスンを期待していましたが、結局はフィリピン人講師やセルビア人講師などが多かったのが残念でした。本当に使われているフレーズなのか疑問に思えることも多々ありましたし、やる気のなさそうな講師に当たることもありました。講師の当たり外れが激しいのが気になりました。」

「初めのころは3,000円台で始まったサービスだったのに、どんどんと値上げされていくのが残念です。他のオンライン英会話と比べると少し高いような気がしますし、気軽に始めるには高すぎると思います。回数制限ありの格安プランなどがあるといいのになと思います。」

「海外旅行などで困らない程度の英語力を身に着けたいと思って始めましたが、最初にライティングをしなければいけないのが苦痛になりました。ベストティーチャーはがっつりと英語の勉強がしたい人に向いていると思います。私のようにちょっと話せるようになりたいくらいの場合は他のオンライン英会話のほうが無理なく続けられるかと。ものすごく勉強させられているという感じで、正直きつかったです。」

ベストティーチャーはこんな人におすすめ!

スピーキングだけでなく、ライティングのスキルも伸ばしたいという人にはおすすめ!!

4技能(書く・話す・聞く・読む)を伸ばすことができるので、試験などの対策にも適しています。また、いきなり話すよりもいったん書いて覚えてからのほうが話しやすいという人には向いているオンライン英会話だということができるでしょう。じっくりと復習する時間も確保することができるので、自信をもってレッスンに臨むことができます。

またいろいろなオンライン英会話を試したけれど、なかなか進歩している気がしないという人も、ベストティーチャーの特徴的なレッスンスタイルを試してみるといいでしょう。レッスンは受け放題、しかも24時間365日対応しているので、普段仕事などで忙しいという人にもおすすめできるオンライン英会話です。

ベストティーチャーのメリット&デメリット

merit&demerit

口コミからわかるベストティーチャーのメリット

何を伝えたいかを最初にライティングして、それを添削してもらってからレッスンに臨むというユニークなスタイルのオンライン英会話だということがわかりました。目的がはっきりしている人にとっては非常に効果的な学習法です。海外勤務などを目指しているビジネスマンにとってはメリットの多いオンライン英会話だということができるでしょう。また、他のオンライン英会話で効果が感じられないという人は試してみる価値があるでしょう。

どうしてもネイティブがいいという人には向いていませんが、様々な訛りを含めてノンネイティブが話すのも英語だという考えは非常に興味深いものと言えるでしょう。ビジネスなどで英語を実際に使う機会のある人にとっては挑戦しがいのある英会話レッスンです。実践的で正しく通じる英語を身に着けることができるでしょう。また24時間365日レッスン受講可能なので、様々なライフスタイルの人でも気軽に始めることができます。

口コミからわかるベストティーチャーのデメリット

講師によって添削の仕方にばらつきがあったり、講師の質に当たりはずれがあるという口コミが見られます。これはどのオンライン英会話にも言えることかもしれませんが、人気講師や自分と相性の合う講師を探してリピートするなど、工夫する必要があるかもしれませんね。また、多少冷たく感じられる講師もいるかもしれませんが、今後いろいろなタイプの人と会話するかもしれないので、練習だと思って割り切るのもいい方法だと思います。

レッスン料の値上げについて触れている口コミもありました。やはり他のオンライン英会話に比べて少し高めに設定されているようです。ベストティーチャーの特徴が自分に合っているかどうかを無料体験レッスンなどで確かめてから始めるほうがよさそうですね。

まとめ

ベストティーチャーの口コミから評判を探ってみましたが、いかがでしたか?

スピーキングだけでなくライティングのスキルも伸ばすことのできる新しいタイプのオンライン英会話だということがわかりました。また自分が伝えたい英語を添削してくれるのもベストティーチャーだけの特徴です。

英語能力を伸ばすのに最適な学習法だということができるでしょう。また思ったことをうまく伝えることができない日本人に適した学習法だということもできます。ライティングレッスンとオンライン英会話レッスンが無料体験できるので、気になる人はぜひ挑戦してみてくださいね!

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事